本文へスキップ
成形工程を全部お手伝い!進化系金型メーカー、その名は...

TEL. 089-964-3021

〒791-0212 愛媛県東温市田窪805-1

ODA Engineering co.,ltd

加工事業




長年の金型加工で培った各種の加工技術。

航空宇宙産業やエレクトロニクス産業など、産業の壁を越えて
ものづくりのお役に立ち続けます。

特にワイヤーカットや型彫放電といった放電加工の分野において、弊社では幅広い製作実績と対応力がございます。鉄、アルミ、ステンレスなど、複雑・高精度・短納期の加工は、ぜひ弊社までご相談ください。

加工のこんな悩み、ございませんか?

  • 加工箇所が狭く(小さく)、加工ツールが入らない
    ⇒放電加工であれば、切削ツールがはいらないような小さい加工箇所でも加工が可能です。
  • 加工ツールやワークの剛性が低いため、精度よく加工できない。
    ⇒放電加工は電気の力を用いた、いわば間接的な加工です。そのため切削ツールやワークへの物理的な負荷がほぼありません。通常であればツールやワークの逃げにより精度がだせないような加工でも、放電加工ならまったく問題ございません。
  • 加工後の隅Rを0.05以下の極小にしたい
    ⇒通常の切削加工では隅Rの発生は避けがたいものです。放電加工でも"0"にはできませんが、限りなく"0"に近づけることができます。
  • 加工の際のワークへの熱影響を最小限にしたい
    ⇒通常の切削加工には発熱がつきものです。放電加工でも熱は発生しますが、その影響はせいぜい加工箇所から数μm程度であり、無視できる範囲です。熱によるワークの膨張を嫌う場合や、熱による金属組織の変質を避けたい場合(例えば断面の焼入れ深さや組織を調べたいとき)には、放電加工は非常に適した方法です。
  • 焼入れしたワークを加工したい
    ⇒追加加工をしたいが、既に焼入れをしてしまった...。そんなとき放電加工は強い見方です。焼入れの有無は関係ありません。
  • 複雑形状を反転させた形状を加工したい
    ⇒その原理上の特徴ゆえ、放電加工は反転形状の加工がとても得意です。複雑になればなるほど、放電加工以外の選択肢はなくなるといっても過言ではありません。


このようなお悩みは、放電加工がもっとも得意とする内容です。ぜひ一度ご相談ください!

弊社が選ばれる理由

  •  全加工〜部分加工まで、幅広く対応
  •  熱処理や表面処理まで一貫対応
  •  一貫対応ゆえの短納期、低価格

放電加工の特徴

  • 硬い素材も大丈夫

    HRC60を超えるような、硬い鉄鋼材もまったく問題ございません。放電加工とは、切るのではなく、電気の熱で溶かす加工です。電流さえ通れば、幅広い材質対応が可能です。

  • 複雑形状も何のその

    複雑な曲面形状や深い穴形状など、通常の切削加工では難しいものでも、放電加工であれば可能です。

ワイヤーカット放電加工

まっすぐに張った真鍮製のワイヤーに電流を流して切断する加工法です。ワイヤーはφ0.1〜0.3mmと非常に細く、複雑な形状もその ままに加工できます。上から下まで同じ形にくり抜いたり、輪切りにしたりするのに適しています。



対応ワークサイズ 縦600 x 横470 x 高240 mm

対応材料 鉄(ステンレス)、アルミ、真鍮

加工設備 SL400G(ソディック) 他1台

型彫放電加工

銅製の電極に電流を流し、電極の形に掘り込む加工法です。専用電極の形がそのまま転写されるため、切削加工のようなツール形状 による制約がありません。



対応ワークサイズ 縦650 x 横850 x 高200 mm

対応材料 鉄(ステンレス)、アルミ、真鍮

加工設備 EDAF3(ATC仕様、マキノフライス) 他2台


※電極製作のみのご依頼も可能です。

細穴放電加工

銅製の電極棒に電流を流し、深く掘り込む加工法です。微細な穴を高速であけることができます。

対応ワークサイズ 縦400 x 横450 x 高300 mm

対応穴径 φ0.4 〜 3.0mm

対応材料 鉄(ステンレス)、アルミ、真鍮

加工設備 K3HN(ソディック)


その他加工設備

放電加工以外にも、マシニングセンターやフライス盤などの加工機が揃っております。各種切削加工や電極製作も対応可能ですので、ぜひお問合せください。加工設備の詳細は設備一覧をご確認ください。


お問い合わせ

お問合せフォームまたはお電話にてお問合せください!

 

 お電話での問合せ先
 小田エンジニアリング株式会社 TEL:089-964-3021
 8:30〜17:30(日祝休み、土曜休みあり)

             

バナースペース

小田エンジニアリング株式会社

〒791-0212
愛媛県東温市田窪805-1

TEL 089-964-3021
FAX 089-964-1016


コマ カタログ

会社方針 - 小田エンジニアリング株式会社