本文へスキップ

確かな技術と自由な発想 新しい”ものづくり”をご提案します

TEL. 089-964-3021

〒791-0212 愛媛県東温市田窪805-1

ODA Engineering co.,ltd

会社方針CONCEPT

会社方針

〜経営理念〜
「価値ある創造によって、かかわる全ての人の幸せを追求する」

〜経営方針〜
「沈まぬ船こそ強い船」
(以下全文は省略)

〜営業方針〜
1.常に斬新なアイデアを提案し、5年10年先にも通用するものづくりの姿を描く。
2.常に持てる総力をもって臨み、品質、価格、納期、保証においてベストなものを提供する。
3.常にユーザーの立場に立って考え、本当に価値ある商品
提供に努める。

〜我々のものづくり方針〜
よし! つくろう!
新しいものをつくろう!
すごいものをつくろう!
美しいものをつくろう!
面白いものをつくろう!
ワクワクするものをつくろう!


CEOメッセージ

平素より弊社をご愛顧いただいております皆様に、謹んで御礼申し上げます。
当社は、創業以来この地にて、精密金型および生産冶具・工具の設計、製造をコア技術としたものづくりに取り組んでまいりました。
 
近年、経済のグローバル化と共に国内工業技術の海外流出も止まらなくなっており、それまでこの国が保持していた海外に対する技術的アドバンテージも、残念ながら縮小の一途をたどっております。
 そこで私達は、あえて国内に腰を据えて「より高い技術に挑戦し続ける」ことにより、日本独自の技術確保とアドバンテージ回復に少しでもお役に立てないかと考え、それを存在意義とし現在に至っております。
 金型製造技術はもちろんのこと、自由な発想展開を伴った「ものづくり」技術そのものをひたすら発展させ、次の世代にも残していく事こそ我々の使命だと考えております。
 日々技術の研鑚を重ね、併せて各分野における高い技術を有する個人、団体様からも様々なノウハウを学ばせて頂きながら粘り強く ”技巧創造” をキーワードとした更なる挑戦を、全スタッフ一丸となって続けていく所存です。
 何卒、末永いご支援、ご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

                              代表取締役 渡辺計人


会社沿革

1985年
愛媛県温泉郡重信町田窪806-2において小田エンジニアリングとして創業
1995年
愛媛県温泉郡重信町田窪805-1に工場新設、移転する。
1995年
事業の進展に伴い法人組織化、社名を小田エンジニアリングとする。  (資本金300万円)
2004年
市町村合併により所在地変更、愛媛県東温市田窪805-1となる。
2006年
事業規模拡大に併せ、資本金800万円に増資
2012年
営業規模拡大を機に株式法人化、社名を小田エンジニアリング株式会社とする。
2012年
資本金1000万円に増資
2013年
現在

ナビゲーション

バナースペース

小田エンジニアリング株式会社

〒791-0212
愛媛県東温市田窪805-1

TEL 089-964-3021
FAX 089-964-1016

コマ カタログ